2022年1月18日火曜日

介護保険サービス事業所職員・介護支援専門員合同研修会のご案内 <栗原市主催研修会>

 宮城県ケアマネジャー協会栗原支部のブログをご覧いただきありがとうございます。



 表題の件につきましてご案内いたします。
 
 栗原市主催の研修会を下記の日程で行われますので、栗原市内の事業所の皆様、介護支援専門員の皆様は是非ご参加ください。

 今年度より栗原支部も共催させていただいております。各会場で多くの皆様の研修をサポートさせていただきます。

 今回の研修は新型コロナウイルス感染対策として、会場とオンラインツール“ZOOM”での2WAY方式で行います。

 会場でのご参加は、1事業所1名までとさせていただきますので、予めご了承ください。

 ZOOM参加の場合、栗原支部事務局より当日の招待メールが届きますので、申込書にメールアドレスの記載をお願い致します。

 栗原市および各地域包括支援センター、ケアマネジャー協会が一丸となって、栗原市内事業所の皆様の学びをお手伝いいたします。多くの皆様のご参加をお待ちしております。


<日時> 令和4年 2月16日(水)
     午後1時30分~午後3時30分

<会場> 栗原文化会館 大研修室
     またはオンラインミーティング“ZOOM”での参加

<内容> 介護保険制度や各専門性の理解
     介護保険サービス事業所と介護支援専門員における情報共有の仕方を学ぶ

<講師> 片倉 朋和 氏
    (居宅介護支援事業所 藤の里・宮城県ケアマネジャー協会栗原支部事務局長)

<開催要項・お申込み>
下記リンクよりダウンロードしていただき、ファックスにて各地域包括支援センターへお申し込みください。
※申込期限 令和4年1月27日(木)


<お問い合わせ先> 
こちらをご参照ください→お問い合わせ先一覧


2021年12月28日火曜日

エンディングノートについてご案内です

 宮城県ケアマネジャー協会栗原支部のブログをご覧いただきありがとうございます。



 ブログをご覧いただいている皆様は“エンディングノート”をご存じでしょうか?

 自身の人生を振り返るだけではなく、いざという時に自分自身のことを伝える、後世に伝え繋げていくことができる、そんな大切なツールです。

 栗原市在宅医療・介護連携支援センターではこの度エンディングノートを作成されました。

 作成にあたり、千葉由美子所長はご自身の生き方を形にする意義、そのあとに繋がる人々への橋渡しとして活用していただきたいとおっしゃっておりました。


 栗原市在宅医療・介護連携支援センターでは、このエンディングノートを広く普及する為、出前講座を行っております。

 ご覧いただいていらっしゃる方や、ご利用者様、お知り合い…ご興味のある方がいらっしゃいましたら、ぜひ一度お問い合わせください。

 なお、出前講座につきましては2名以上のお申込みをお願いしております。詳しくは下記をご参照ください。



2021年12月16日木曜日

多職種連携事業<築館・志波姫地域居宅介護支援事業連絡協議会定例研修会>

 宮城県ケアマネジャー協会栗原支部のブログをご覧いただきありがとうございます。




 令和3年12月15日に開催されました「栗原市築館・志波姫地域居宅介護事業連絡協議会 定例研修会」に多職種連携事業として栗原支部から片倉 朋和 事務局長(講師)・小野寺 まゆみ 副支部長、理事の須田 昭・千田 麻美・梅宮 将(支援者)が参加いたしました。



















 今回の研修では相談支援をする上での“自立支援”や援助技術について学ぶことが出来ました。各グループでも活発な意見交換が行われ、新たな気付きや支援を行う上での大切なポイントの再確認、自己の振り返りが皆様出来たご様子です。

 開催にあたり栗原市築館・志波姫地域包括支援センターの皆様には企画運営にご尽力いただきました。どうもありがとうございました。

 栗原支部では研修講師などのお手伝いをいたしますので、ご興味がございましたらお気軽に栗原支部理事までお声掛けください。

2021年11月18日木曜日

多職種連携事業 <一迫・花山地域 事業所連絡会>

 宮城県ケアマネジャー協会栗原支部のブログをご覧いただきありがとうございます。




 令和3年11月17日に一迫花山地域事業所連絡会(一迫花山地域包括支援センター主催)に、宮城県ケアマネジャー協会より佐藤健太郎氏が支援講師、栗原支部より佐々木聡支部長・黒澤亮理事・片倉朋和事務局長が支援者として参加してきました。










 対面での研修会ということもあり、各グループとも活発な意見交換が行われておりました。

 今年度も多職種連携事業として、皆様の地域の研修支援に県協会支援者・栗原支部役員がお手伝いに伺う予定です。

 皆様の学びの一助になるべく、支部役員一同頑張ってまいります。

2021年10月25日月曜日

<栗原支部の皆様へ> 副支部長 春山 勝美 氏 ご逝去のお知らせ

 



 栗原支部 副支部長 春 山  勝 美 氏(のぎわ居宅介護支援センター) が、令和3年10月25日午前0時30分にご逝去されました。

 生前は6年にわたり栗原支部に携わっていただき、4年前からは副支部長として、支部の運営やケアマネジャーの資質向上に多大なるご尽力をいただきました。

 突然の訃報に協会関係者も戸惑いを隠せませんが、春山氏の理念、ケアマネジャーとしての想いは今後も決して忘れることなく、その御遺志を栗原支部は紡いでまいります。

 なお、葬儀等のご参列につきましては、新型コロナウイルス感染対策およびご遺族の意向にてお控えいただきますようお願い致します。

 故人のご冥福をお祈りし、謹んでお知らせ申し上げます。

2021年10月18日月曜日

登米支部より研修のご案内です。

 宮城県ケアマネジャー協会栗原支部のブログをご覧いただきありがとうございます。





 宮城県ケアマネジャー協会“登米支部”より、“認知症高齢者の意思決定支援について”と題し、研修会のご案内をいただきました。栗原支部の皆様も是非ご参加ください。

<日時>

 2021年11月12日()13:30~15:30

 

<場所> リモート開催(zoomを使用したリモート研修)

 

<内容> 認知症高齢者の意思決定支援について

 

<講師>

 宮城県ケアマネジャー協会 事務局長 小湊純一氏

 

<参加費> 会員:無料 非会員:1,000

(非会員の方はぜひ県協会のご入会をご検討ください)

 

申込み https://forms.gle/SBUsfA1mKWT9nuPS6

2021年10月16日土曜日

令和3年度 第1回研修会「利用者の理解を深める課題検討」の様子です。

 宮城県ケアマネジャー協会栗原支部のブログをご覧いただきありがとうございます。



 令和3年10月15日(金)、栗原市市民活動支援センターにおいて、今年度第1回目の研修会が開催されました。

 今回の研修では、「利用者の理解を深める課題検討」~自立支援に資した課題分析について~と題し、講師に宮城県ケアマネジャー協会事務局長の小湊純一氏をお招きして、利用者及び家族の生活に対する意向を踏まえた課題分析の結果の記載を行う上でのポイントや、利用者及び家族を含むケアチームでの確認、検討についてお話しいただきました。

 会場のみならず、ZOOMでの参加にて栗原のみならず大崎や仙台などからもご参加いただきました。また、会場での対面形式の研修会は昨年12月以来ということもあり、参加者同士が久しぶりにお会いできた際の笑顔がとても印象的でした。

 今回の研修会の様子は栗原支部YouTubeチャンネルにアップいたしましたので、ぜひご覧になってください。

     https://youtu.be/D8Lcbl5vRlg
 

2021年10月11日月曜日

<zoom参加希望の方は当日11時まで申し込みできます!>10月15日 栗原支部研修会「利用者の理解を深める課題分析」開催のご案内

 宮城県ケアマネジャー協会栗原支部のブログをご覧いただきありがとうございます。


ZOOMでの参加をご希望の方は、研修当日(10月15日)の午前11時まで申し込みを受け付けております。





 栗原支部令和3年度第1回目の研修会は…
「利用者の理解を深める課題分析」
~自立支援に資した課題分析について~
を、テーマといたしまして

 宮城県ケアマネジャー協会事務局長・小 湊 純 一 氏を講師にお招きして、令和3年10月15日(金)に研修会を開催いたします。

 今年の3月31日付でアナウンスがありました”介護保険最新情報Vol.958”にて介護サービス計画書の様式及び課題分析および標準項目の掲示に変更があり、利用者及び家族の生活に対する意向を踏まえた課題分析の結果の記載や、利用者及び家族を含むケアチームが確認、検討したうえでの総合的な援助方針の記載が求められることになりました。

 今回の研修会では、これまでとの変更点と今後ケアマネジャーが課題分析を行う上でのポイントを踏まえた課題検討の在り方について講師の小湊氏より講話していただき、参加していただいた皆さんで共に学んでいける研修会となっております。

 なお、今回の研修会は昨今の新型コロナウイルス感染対策のため、会場とオンラインツール“zoom”での2way方式にて開催いたします。どちらの参加方法でもご参加いただいた会員の皆様に理解を深めていただけるよう、支部としても取り組んでおりますので、ぜひ多くの皆様のご参加をお待ちしております。


日 時: 令和 3年 10 月 15 日(金) 13:30~ 15:30
※ZOOM での参加 開始10分前より入室できます。

場 所: 築館総合支所2階 市民活動支援センター 多目的室
   もしくはオンラインミーティング(ZOOM)での参加

参加費: 県協会会員・非会員ともに無料で開催します。
皆様の県協会会員への加入をよろしくお願いいたします。

申込方法:
 ・会場参加の場合→下記リンクにて開催要項・申込書をダウンロードのうえ、ファックスにてお申し込みください。

要項・申込書リンク→10月15日研修会申込書

  ファックス送付先:一枡介護支援サービス 佐藤
0228-45-2270

 ・zoomの場合下記のアドレスに 
①氏名  ②事業所名と支部名  ③電話番号
④県協会会員番号(非会員は未加入と記載)
⑤ZOOM で使用するE-Mailアドレス 
を記載し送信してください。

※zoom参加の皆様向けの注意事項等のポイントについてこちらの動画(←クリックしてください)にてご確認ください。



宮城県ケアマネジャー協会栗原支部事務局


お問い合わせ先:おんりープラン 須田 070-5626-9058
           SAKURA 梅宮 090-2888-5332

2021年9月16日木曜日

<緊急開催!>10月6日 新型コロナの今だからこそ介護事業所の横のつながりセミナー 開催のご案内

 宮城県ケアマネジャー協会栗原支部のブログをご覧いただきありがとうございます。




 表題の件につきまして、栗原市内の会員及び介護サービス事業所の皆様へご案内いたします。

 昨今の新型コロナウイルス感染拡大を受けて、サービスの提供のあり方について各事業所様では大変苦慮されていることと存じます。

 そのような状況を受けて、宮城県ケアマネジャー協会では“宮城県介護ワーキンググループ”の協力にて市内の事業所との情報共有や適切なサービス提供のあり方について学ぶべくセミナーを開催いたします。

 宮城県介護ワーキンググループは宮城県内にある介護の職能団体と、宮城県の新型コロナウイルス対策の担当者、最前線で新型コロナウイルスの対応を行っている医師・医療関係者で構成され、いまも感染症対策について日々取り組んでおりますので、このセミナーではリアルタイムでの新型コロナウイルス対策の情報を学ぶことができます。

 新型コロナウイルス下においても、適切なサービス提供にてご利用者様の生活を守る事こそ、我々介護サービス事業者の責務ではないでしょうか。
 ぜひ、多くの事業所の皆様にご参加いただき、適宜適切なご対応を身に付けていただきますようお願い申し上げます。



<開催日時> 令和3年 10月6日(栗原支部開催)
       18:30~20:30
       (オンライン形式・zoomにて開催)

※9月24日~10月14日まで県内の各支部対象に開催されております。どのセミナーも内容は変わりませんので、ご都合のよい日」にご参加ください。

<定員>   200名程度
<参加費>  無料
<申込方法> こちらのリンクよりお申し込みください。




2021年9月9日木曜日

ZOOMでの参加時の注意点や設定・使い方について

  ZOOMで研修会等にご参加いただく皆様はこちらの注意点を研修前にご一読ください。



 こちらの動画でも参加申し込みのポイントや注意点について確認できます。



 その他、設定方法や操作方法などはこちらの動画をご覧ください。


 



 

 

2021年7月17日土曜日

栗原支部 令和3年度定時総会の様子です。

 宮城県ケアマネジャー協会栗原支部のブログをご覧いただきありがとうございます。




 令和3年7月17日(土)、栗原市民活動センター2階多目的ホールにて栗原支部・令和3年度定時総会が開催されました。




 

 会場では参加者全員のマスク着用、定期的な換気、検温と消毒、飛沫防止のパーテション設置、参加者の間隔を広く取るなど新型コロナウイルス感染対策を徹底して開催しました。

 




 また、今回はオンラインツール“ZOOM”を使用し、来場しなくとも総会に参加していただけるよう、会場とZOOMの2WAY方式で行いました。
 須田昭理事協力のもと、ZOOMが使用できる端末を3台利用し、さながら会場にいるような体感が出来るよう取り組みました。






 


 司会は佐々木昌治理事(いちょうの里グループホームぎんなん荘)が務めました。議長には佐藤紀一氏(一枡介護支援サービス)に務めていただき、片倉朋和事務局長(居宅介護支援事業所藤の里)からの事業報告、但木由美監事(栗駒鴬沢地域包括支援センター)の決算監事報告を経て、栗原支部の活動の承認をいただきました。

 今回の様子はYouTubeにアップしておりますので、ぜひ動画もご覧ください。

2021年7月9日金曜日

栗原市長 表敬訪問に行ってきました!!(動画あり)

 宮城県ケアマネジャー協会栗原支部のブログをご覧いただきましてありがとうございます。




 令和3年7月9日(金)、栗原市長へ表敬訪問致しました。

 栗原支部を代表して、佐々木聡支部長・小野寺まゆみ副支部長・片倉朋和事務局長・梅宮広報担当が、今年5月に就任された佐藤智栗原市長とお会いしてまいりました。

 支部の歴史や活動、栗原市におけるケアマネジャーの資質向上への取り組みについて、栗原市長にお話しさせていただきました。

 表敬訪問の様子はYouTubeでもご覧いただけますので、ぜひご覧になってみてください。




2020年12月19日土曜日

支部の備品、お貸しいたします!

 宮城県ケアマネジャー協会栗原支部のブログをご覧いただきありがとうございます。



 栗原支部では研修や会議等にて活用できる、プロジェクター、プロジェクター用スクリーン、飛沫防止パーテーションの貸し出しを行います。

 プロジェクターは120インチ対応、パーテーションは50枚ございます。特にパーテーションは新型コロナウイルス感染対策の飛沫防止、ソーシャルディスタンスの確保に有用です。ぜひ皆様の研修にてお役立てください。

 貸出につきまして注意事項がございますので、下記リンクの1・<支部備品借用においての注意>をお読みいただき、2・<支部備品借用申請書>をご記入の上、栗原支部事務局までファックスにてお申し込みください。

 皆様の研修機会の確保に、栗原支部も微力ながらお手伝いいたします。今回ご案内いたしました備品貸し出しも含めて、お気軽にご相談ください。

 ・申込書関連リンク↓

 ・申し込み・お問い合わせ先
  栗原支部事務局 片倉(居宅介護支援事業所 藤の里 内)
  FAX 0228-38-3271
   電話      0228-38-3233